2010年11月09日

休刊!「Haper's BAZAAR」日本版

また一つ、私の好きな雑誌がなくなってしまいます。
2000年に日本版が創刊され 10周年を迎えたファッション誌
「ハーパースバザー」。本国アメリカでは、100年以上の歴史を
誇り、ワールドワイドに展開されている雑誌です。

今発売中の2010年12月号で、諸般の事情により休刊とのこと。
廃刊ではないので、またいつか復活する可能性はありますが
現在の出版不況ではとても難しいと思われます。


今月号のカバーは、スーパーモデルのジゼル・ブンチェン。
バザーのビジュアルは、超一流のフォトグラファーやモデル
ハリウッドスターやハイブランドが登場するので、毎号必ず
チェックしていました。そのレベルの高さはVOGUE誌と並んで
圧倒的だからです。読み応えのある特集も同様。

昨今の日本の女性誌を見ると、付録重視で企業タイアップの
カタログ的な雑誌ばかりが 売れているのは明らか。
海外メディアに頼らず、日本独自の雑誌を作ろうというのは
歓迎すべきですが 肝心の中身が薄っぺらいものが大半では。
ファッション誌においては、各社似たり寄ったり・・。


読みたい記事、好きなヴィジュアルが沢山載っていれば
付録がなくても私は買います。特にバザーのような雑誌に
好きなフォトグラファーが撮り下ろしていたら、そのページ
のためだけに買っても良いとさえ思います。

たまった雑誌を処分する時にも、そうしたページは切り取って
保存するので10年以上前のヴィジュアルに感動することも。
しかし、最近のカタログ的な雑誌では 切り取りたいページが
ほとんどないなぁ・・と感じるのは残念。


付録が人気の雑誌も、すぐ読者に飽きられてしまうのでは?
「誌面」に予算をかけた優れた雑誌が 生き残れる社会で
あってほしいと 一雑誌ファンとして思います。

たくさんの夢をありがとう、ハーパース・バザー。

B0046HMS6WHARPER'S BAZAAR (ハーパース・バザー) 日本版 2010年 12月号 [雑誌]
セブンシ-ズ・メディアアンドマ-ケティンク 2010-10-28

by G-Tools


11月号は10周年記念の付録付き。
B0042TQSB0HARPER'S BAZAAR (ハーパース・バザー) 日本版 2010年 11月号 [雑誌]
セブンシ-ズ・メディアアンドマ-ケティンク 2010-09-28

by G-Tools

posted by sumibooks at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

日経おとなのOFF『京都&奈良開運スポット案内』

ひとつ前の9月号では『釈迦入門』で話題になった雑誌
『日経おとなのOFF』。時々、面白い旅特集などをするので
よくチェックしていますが、今月号は ずばり「京都&奈良
開運スポット案内」。読み応えがありそうなので即購入。

近頃、女性誌やムックで頻繁に特集されるパワースポット。
今ではどれも似たような本が増えて、新鮮さがなくなったの
ですが、『日経おとなのOFF』は さすがにちょっと違う!
京都・奈良に絞って、寺と神社・秘仏・水の聖地などをレポ。

他誌と違って、ミーハーな感じを抑えて 教授や研究者を
アドバイザーに迎えつつ 親切に解説。私が先月に訪れた
ばかりの 室生龍穴神社・狭井神社・天河大辨財天社など
ちょっとマイナーなところも網羅しているのが嬉しいのです。

また、開運スポットにちなんで「都の守護神」や「神になった
怨霊」の特集ページなど、記事を読んでなるほどと思ったり
秘仏の特集では、写真を見ているだけでも和みます。
しかも唐招提寺のグラビアページは、三好和義氏の撮影。
千手観音の迫力に、息をのみます。

さらに、他のページもユニークで 宮沢賢治の花巻の旅と
坂本龍馬の旅の連載が。どれも行ってみたい場所ばかりで
一冊丸ごと楽しめた10月号でした。

秋の旅のヒントにしてみては いかがでしょう。

B00404MCDU日経おとなの OFF (オフ) 2010年 10月号 [雑誌]
日経おとなのOFF
日経BP社 2010-09-06

by G-Tools


↓こちらは、バックナンバーです。
B003WR1958日経おとなの OFF (オフ) 2010年 09月号 [雑誌]
日経おとなのOFF
日経BP社 2010-08-06

by G-Tools




 
posted by sumibooks at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

HARPER'S BAZAAR 2010年7月号!

ケイト・モスが表紙のハーパース・バザー最新号。
特集はTRAVEL GUIDE2010「この夏、冒険の旅へ!」。
久しぶりにテンションの上がる 充実の内容でした。

昔から大好きなケイト・モスの貴重なインタビューや
巨匠ピーター・リンドバーグによるフォトセッション
だけでも見応えありですが、ケイト流ファション研究も。
さらにはSATC2のサラジェシカのインタビューがあったり
モードの特集はすでに秋冬モノ。

そしてメインの旅特集。アフリカのサバンナ、中東の砂漠
インド洋リゾートの他、世界各地の旅のニュースにわくわく。
それだけでなく、海向けボディのつくり方やヴァカンスで
おすすめのコスメなど バザーらしい観点で楽しい!
旅の準備からテンションが上がりそうです。

さらに、「香港パワースポットへ!」の特集は18ページ
を使って 寺院や開運スポットの紹介のほか 最新の旅の
情報もおさえてあり嬉しい。ショッピング情報などは、
ガイドブックよりも 断然ファッション誌が面白い。

豪華な付録がついていなくても、読み応えがあって気分が
上がる雑誌は大好き。読んで予習して、まもなく旅に出ます!

B003M5BN0GHARPER'S BAZAAR (ハーパース・バザー) 日本版 2010年 07月号 [雑誌]
エイチビー・ジャパン 2010-05-28

by G-Tools

posted by sumibooks at 17:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

旅にまつわる特集 雑誌3冊。

最近ぐっと冷え込んでいるので 毎日読書にはまっています。
実用書やエッセイが多いので、ここでは紹介しませんが
今日は旅にまつわる特集をしている 発売中の雑誌を3冊。

まずは Pen 2010年 2/15号「旅の達人80人に訊いた
世界でいちばん好きな場所。」中身も見ずにネットで注文
していたのですが、とても良い内容だったので満足。
旅の雑誌に多い ガイドブック的な内容ではなく、今回は
写真集とインタビューを合わせたような特集です。

表紙に写っているのは、女優の永作博美さん。場所はナスカ!
国内外の様々な職種の人に 好きな場所を聞いているのですが
それぞれの思い入れあるエピソードが語られています。
景色が雄大な場所が多いので、写真だけ見ても楽しい。
自分が行ったとがある場所も多々あり、共感できました。

B0034JRKF2Pen ( ペン ) 2010年 2/15号 [雑誌]
阪急コミュニケーションズ 2010-02-01

by G-Tools



続いては、ELLE japon 2010年3月号「私を変える旅へ」。
エルジャポンは、ファッション誌ですが 海外のカルチャーや
インテリアや美容など幅広い情報が得られるので 定期購読
しています。本家フランスの旅情報はもちろんのこと、毎年
楽しみにしているのが この時期の旅特集。

「2010年に行くべき世界の最旬スポットを目的別に紹介」と
いうテーマで場所を限定せず 世界各地の旅の流行を予測。
今年注目の南アフリカや上海だけでなく ホテルグループ別の
新しいホテル情報は必見です。残念ながら、特集としては
ページが少ないのが寂しいですが・・。取材費削減?
B003465G7OELLE JAPON ( エル・ジャポン ) 2010年 03月号 [雑誌]
アシェット婦人画報社 2010-01-28

by G-Tools



そして3冊目は CREA 2010年3月号「47都道府県の
パワースポット」。発売中のクレアトラベラーは京都特集
ですが、こちらは欲張りに全国のパワースポットを網羅。
伊勢神宮・高千穂・出雲・熊野古道など 現地取材の情報と
写真がたっぷりで 読み応えある充実した内容です。
今年1年の国内旅行の計画にも ぴったりな一冊。

B0035ASR9ICREA ( クレア ) 2010年 03月号 [雑誌]
文藝春秋 2010-02-06

by G-Tools



寒さ厳しいこの時期は、旅の情報を集めて 妄想旅行や
旅の計画を立てるとき。今年も良い旅ができますように!
posted by sumibooks at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。