2008年12月24日

本好きのための雑誌 年末の3誌!

寒くなる一方で、読書熱は高まり 私の部屋にはまた
本や雑誌の山ができています。ゆっくり本を開けるのは、
お正月になってしまいそうですが・・。

さて、今月は本好きなら気になる特集の雑誌がいくつか。
書店で迷わず購入したのは、『Esquire』2009年2月号。
特集は「見せたい本棚の作り方。」

あの人の本棚解剖と題して、著名人の私的な本棚を多数取材。
並べ方・飾り方・蔵書の内容など 人それぞれのこだわりの
世界を見せています。また、柳宗悦・瀧口修造など8人の
偉人の本棚は圧巻!写真に見入ってしまいました。

そのほか、ディスプレイの方法や書店の本棚、絶対に
はずせないキーブックのカタログまで充実の内容。
表紙の金城武さんの1万字インタビューも楽しめました。
B001N3KIVYEsquire (エスクァイア) 日本版 2009年 02月号 [雑誌]
エスクァイア マガジン ジャパン 2008-12-22

by G-Tools


2冊目は、『BRUTUS』2009年1/15号。
特集は、2009年「生き方」を考える250冊。
巻頭の「男が惚れる男、女が憧れる女 11」は誰しも
気になる人が見つかるのではないでしょうか。
B001MTYE78BRUTUS (ブルータス) 2009年 1/15号 [雑誌]
マガジンハウス 2008-12-15

by G-Tools


そして3冊目は、『Invitation』2009年2月号。
特集は「極上の本 極上のコーヒー」という組み合わせ。
COFFEE&BOOKS ベストマッチな150冊を紹介。
リニューアルしてから、わりと気に入っていた雑誌ですが
残念ながら、来月発売の号で廃刊になってしまいます。
Invitation (インビテーション) 2009年 02月号 [雑誌]
Invitation (インビテーション) 2009年 02月号 [雑誌]
ぴあ 2008-12-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

年末年始、本の整理をしながら 新年の読書計画は
いかがですか?不況の今こそ、本を読みましょう!
-Merry X'mas & Happy New Year 2009- sumibooks

posted by sumibooks at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

『CREA Traveller』モロッコという迷宮へ

北アフリカのモロッコという国は、私にはとても思い入れの
ある国です。イスラムの文化・人々・食事・音楽・・そして
サハラ砂漠。一度訪れると、その不思議な魅力に取り憑かれた
かのように またその空気を吸いたいと思わせるそんな場所。

『CREA Traveller』2008年4月号は、完全保存版100Pの特集
モロッコという迷宮へ。マラケシュの買い物と美食、リヤドと
呼ばれる邸宅ホテルの最新情報。港町エッサウィラとサハラ
も取材。ホテルやレストランの写真が大きいので、風景や
インテリアを眺めるのもうっとりな一冊です。

驚いたのは、私が2004年に滞在した砂漠のホテルが
高級リゾートに生まれ変わって紹介されていること!
工事中だったプールやスパまで完成し 宿泊代もずいぶん
値上げしたようです。
参考までに、私のホテル滞在記はこちら。

今号を読んだ印象では、ヨーロッパのお金持ちも訪れる
モロッコでは急速に高級ホテル・リゾートが増えている様子。
もしいつかまた訪れることができるなら、そんなゴージャスな
旅の誘惑に勝てそうにありません。

付け加えておくなら、本誌のマラケシュの地図を見て 目的の
お店に向かうのはきっと難しいことだと思います。なぜなら
モロッコの旧市街は、本物の迷宮なのですから・・・。

B0014BLKLCCREA TRAVELLER (クレア トラベラー) 2008年 04月号 [雑誌]
文藝春秋 2008-03-01

by G-Tools

posted by sumibooks at 15:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック 2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。